排尿障害改善剤・降圧剤 エブランチル 情報サイト科研製薬株式会社
ebrantil.jp
エブランチル情報サイトCONTENTS
エブランチル情報サイト更新情報
エブランチルの開発の経緯
エブランチルの特徴
エブランチルの組成・性状
エブランチルの禁忌、効能・効果等
エブランチルのエブランチルの使用上の注意
エブランチルの添付文書・インタビューフォーム・くすりのしおり
エブランチルの相互作用
エブランチルの患者指導用資材
エブランチルの主要文献
エブランチル情報サイトCONTENTS
エブランチルFAQ(よくある質問)
エブランチルFAQ(よくある質問)
エブランチルFAQ(よくある質問)
神経因性膀胱に伴う排尿困難
神経因性膀胱に伴う排尿困難
神経因性膀胱に伴う排尿困難
前立腺肥大症に伴う排尿障害
前立腺肥大症に伴う排尿障害
前立腺肥大症に伴う排尿障害
エブランチル情報サイトホーム>エブランチルの組成・性状 サイトマップ
エブランチルの組成・性状
●有効成分
  エブランチルカプセル15mgは、1カプセル中に日本薬局方ウラピジル15mgを含有する。
エブランチルカプセル30mgは、1カプセル中に日本薬局方ウラピジル30mgを含有する。
●剤形の性状
製剤 外形
サイズ 識別コード 性状
エブランチル
カプセル15mg
5号カプセル KC155 白色の硬カプセル剤
エブランチル
カプセル30mg
4号カプセル KC154 白色の硬カプセル剤
●有効成分に関する理化学的知見
【一般名】 和名(命名法):ウラピジル(JAN)
洋名(命名法):Urapidil(JAN, INN)
【化学名】 (命名法):6-{3-[4-(2-Methoxyphenyl)piperazin-1-yl]propylamino}-1,3-dimethyluracil (IUPAC)
【構造式】
【分子式】 C20H29N5O3
【分子量】 387.48
【性状】 ウラピジルは白色〜微黄白色の結晶又は結晶性の粉末で、味は苦い。酢酸(100)に溶けやすく、エタノール(95)又はアセトンにやや溶けにくく、水に極めて溶けにくい。
【融点】 156〜161℃